「活断層の真上にマンションは危険」 擁壁裁判 「上告受理申立理由書」詳細 05

a0352655_21373396.jpg
a0352655_21373137.jpg
a0352655_21371835.jpg
a0352655_21373978.jpg
擁壁の写真と資料を合わせてご覧いただけると問題点などの理解ができるのではないでしょうか。
1 マンションの南側道路(幅員4m)で東から西を見ています。
2 支持力が不足している擁壁。
3 手前から擁壁8-2(くい基礎)擁壁の基礎がはみ出している。
  擁壁の高さが設計より50cmほど高くなっている。
4 擁壁、手前から7-2,7-3,8-2となっている。
  擁壁に隠れている住宅部は地下1階、その下の車庫は地下2階。
今日、MBSで放送された「憤懣本舗」、北畠で問題になっている地下マンションはこのマンションの小型かな。

[PR]
by ttkkssmm | 2017-02-20 21:54 | Comments(0)


<< 「活断層の真上にマンションは危... 「活断層の真上にマンションは危... >>