「活断層の真上にマンションは危険」 擁壁裁判 「上告受理申立理由書」詳細 03

a0352655_16355428.jpg
a0352655_16364016.jpg
a0352655_16365363.jpg
大阪高裁でここで示した「乙第55号」の資料が被告勝訴の最大の根拠となったものであります。この文献から「同じN値であれば粘性土の方が砂質土よりも支持力があるので、粘性土を砂質土として計算してもよい」との判決がされましたがこれでいいのかな。砂質土層を支持地盤とした場合は基礎幅によって支持力が変化することを忘れていたようだ。いずれにしろ、画期的な誤審と思うが如何でしょうか。

[PR]
by ttkkssmm | 2017-02-15 16:54 | Comments(0)


<< 「活断層の真上にマンションは危... 「活断層の真上にマンションは危... >>