「活断層の真上にマンションは危険」 記事の顛末 36 争点(2)活断層について 06

a0352655_20002641.jpg
a0352655_20011768.jpg
a0352655_20013034.jpg
a0352655_20020897.jpg
2011年の2月ころの掘削現場、斜面にはもちろん西棟の掘削底面にも、交互に土層(砂質土層と粘性土層)が見えます。撓曲土層が南北へほぼ垂直にぞんざいすることがお分かりになれませんか。被告(コンサルや確認検査会社)はこの縦縞土層を水平に10~20度の傾斜だと言い張ってるのが、まだまだ続く被告の主張です。御覧の皆さんどのように感じられますか。

[PR]
by ttkkssmm | 2016-04-24 20:09 | Comments(0)


<< 「活断層の真上にマンションは危... 「活断層の真上にマンションは危... >>